国内外の冒険遊び場や子どもに関する資料を多数揃えました。

あそびの生まれる場所

1,800円(税抜)

定価 1,800円(税抜)

購入数
筆者は、小学校のおやじの会や保護者会に参加してきた父親であり、
NPO法人の理事として学童保育の運営に関わり、
「NPO法人ハンズオン埼玉」の常務理事として市民活動やまちづくりに従事してきたという、
3つの立場にたっている。

本書は、そんな筆者が自身の立場を踏まえ
これまで関わってきた活動の記録である。

筆者が活動を通じて感じたことや悩み、
そしてどう動いたのかは、きっと多くの読者が共感することができるだろう。

何をするにも第一に「危険だ、危ない」という言葉を並べられては、
何もすることができなくなります。
そうならないために、私たちはどう考えて、どう動き出すのか。

「遊び」「公共」「コミュニティ」を
キーワードに「お客様」時代の公共マネジメントを考える―(本書より)

本書は、読むことを通して、そこに新たな対話を発生させる、そんな1冊になっています。

――――――――――――――――――
平成29(2017)年3月
著者:西川正 
発行;ころから

この商品を買った人はこの商品も買っています

おすすめ商品